FC2ブログ

ウルトラマンの敗北。ブラックキングに羽交い絞めにされたウルトラマン、ナックル星人の強烈な攻撃を無抵抗の腹に食らい続けてしまい・・・

http://heartplace0105.blog.fc2.com/blog-entry-9.html
↑前回のウルトラマンのピンチシーンに続き、コアなファン(?)のイチオシシーンの紹介だ。
帰ってきたウルトラマンVSブラックキング&ナックル星人

復讐の為、ブラックキングへと戦いを挑んだウルトラマン。だが、途中から参戦してきたナックル星人の登場により、戦況は一変。一気にピンチへと陥ってしまう。
抵抗空しく、片方の怪獣に羽交い絞めにされてしまい、もう一方の星人に無抵抗となっている腹へ強烈なパンチの連打を食らってしまった。そして飛び蹴り、金的、首絞め、やられたい放題だ。
一切の抵抗を許されないウルトラマン。散々いたぶられた後は、ナックル星人の船に連れられ星へと拉致されてしまう。

子供の頃に見たこのシーンが、ヒーロー陵辱というフェチの目覚めとなった人も多いのではないだろうか。
大人になった今でも、私はこのシーンを見るとひどく興奮してしまう。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

超巨根なメキシコ人男性、腹を殴ってもらい腹筋トレーニング。殴られるたびに、反動で自身の自慢のモノが大きく揺れる。

メキシコ人の男性の、腹筋トレーニングの様子だ。
男臭さを感じる素晴らしい肉体もさながら、注目するのは男性の股間だ。
相方の男性からのボディーブローを腹で受け止めるたび、大きすぎる男性自身が、その存在を知らしめるかのように大きく揺れる。
最初はなぜ中途半端にズボンを下ろした状態で動画を撮影したのか疑問を持ったが、この股間の揺れを見れば納得だ。
打撃に耐える自分の姿、そして自らの逞しすぎるモノの大きさを動画を通して世の男共に自慢したいのだろう。

なんて素晴らしい肉体、そして男らしい股間なのだろう。羨ましい限りだ。

腹筋ボコボコ男、逆さ宙吊りにされサンドバックに。体勢が変わろうと、狙われるはその強靭な腹筋のみ・・

服の上からでも分かるほど分厚く強靭な腹筋を持つ男が、逆さで宙吊りにされてしまい、2人の男の遊び道具に。その逞しい腹筋への容赦ない打撃を許してしまう。
止めるよう懇願するも、男は聞く耳を持たず。
その後足首の縄を解かれ、やっと解放されるのかと安堵した次の瞬間、男の腹筋を不意打ちが襲う。
止まらない腹への攻撃に、ただ男らしい声で喘ぐしかなかった。

男の象徴といえば、逞しい筋肉、そして盛り上がった股間、この2つが代表的だろう。
今回の動画も、打撃を与える側の股間は大きな盛り上がりを見せている。
こんな素晴らしい筋肉の男を好きにできるのだ。私もこの場にいたら、股間の膨張を抑えられないだろう・・。

巨根アマチュア格闘家、プロに腹筋鍛錬を依頼。強力なパンチの連打に喘ぐも、見事制限時間まで耐えきる。

アマチュア格闘家が、己の更なる成長の為、プロに腹殴りを依頼。
両手を頭の裏に置き、無抵抗な体制に。そして自らの鍛えられているであろう腹筋を差し出す。刹那、プロのずっしりと重いパンチが次々と腹に襲い掛かる。
雄叫びを上げながら必死の形相で耐える。その姿は最高に男らしいものだ。

それにしてもこの格闘家、かなりの巨根持ちである。そこそこ厚さのありそうなスパッツをここまで盛り上げるとは。
同じ男として尊敬に値する。男の逞しい筋肉には、やはり男の象徴である大きなモノが映えるものだ。

強靭な肉体を持つ男、両手に手錠をされたまま5分間に150発強のボディーアッパーを、男らしい声を上げながら耐える

強靭な肉体を持つ男が、手錠をつけられたまま、同様にガタイの良い男に一方的に腹を責められる。
最初こそ声を出さずに耐えていた男だが、次第に喘ぎ声が漏れるようになり、最後には悲痛な叫び声に。
そのパンチ数、たった5分間の間に150発以上。それでも男らしく最後までボディーアッパーを耐えることができたのは、この分厚い腹筋があってこそだろう。

アメコミヒーロー・バットマン、敵の罠に嵌り、腹を中心に敵の攻撃を受けてしまい・・。

アメリカで人気のヒーロー・バットマン。その男臭さ溢れる雰囲気と筋肉が相まって、日本での人気も計り知れない。
そんな彼を題材に、一人のファンによって陵辱動画が作られた。

敵の罠に嵌り複数の敵に囲まれ、そのまま羽交い締めにされ、なすすべもなく敵の攻撃を食らい続けてしまうバットマン。
そして敵に睡眠剤のようなものを体に打たれるのを許してしまい、薄れつつある意識の中で、激しいリンチに遭ってしまう。
1つも抵抗できないまま地に伏してしまったバットマン。彼の運命はいかに・・


「息子よ、お前の腹筋は俺が鍛えてやろう」ボクサーの息子と父による秘密特訓

ボクサーの息子と、その父による秘密の特訓。
腹を直接殴ることで、どんなパンチにも負けない強靭な腹筋を作る。だが、それの完成には想像を絶する努力が必要だ。
最初は打撃に耐えていた息子も次第に息が漏れ始め、膝蹴りを食らったところでたまらずダウン。
しかし、スパルタな父は息子を無理やり引き起こし、手加減一切無しのボディーブローを自分の息子へと与えていく・・・。

息子の悲痛ながらも男らしい声と、パンチが腹筋へとヒットする音が素晴らしい。


ムキムキな捕虜が監獄から脱出を試みるも失敗、罰として拘束され腹責めの刑に・・

監獄に入れられてしまった筋骨隆々な男が、移動の為ドアを開けてもらったのを機に脱出を試みる。
大の男2人をものともせずなぎ倒したが、最後の最後で電気ショックを浴びてしまい気絶、脱出は失敗に終わる。
気が付くと両腕は拘束され、目の前には自分と同じく逞しい筋肉を持った男が。
そして腹責めの刑を食らう男。一切の抵抗は許されず、自慢の分厚い腹筋も、目の前の男の太い腕によるパンチには耐えられず・・


中華ボクサー、サンドバックにされ鍛えられた腹筋へ左右から激しいボディーを連打、耐えられず声をあげる。

中国のボクサーが腹筋強化トレーニング。手と手をロープで縛られ、自分の意志で床に足をつけることができない完全なサンドバック状態。
この状態のまま左右から強烈なボディー連打、とどめといわんばかりに正面へも強烈なパンチが容赦なく襲い掛かる。
鍛えられた腹筋もこれには耐えることができず、ボディーにパンチが入る度にボクサーは男らしく呻き声をあげる。


中国ではこのような行為が日常的に行われているらしい。一度生で見てみたいものだ。

深夜の駐車場で2人の筋肉男がボクシングで対決!しかし腹を中心的に責められてしまい、一方的な試合へと・・

深夜のとある駐車場にて、トランクス一丁となった2人の筋肉男が熱い対戦を繰り広げる。
しかし、青トランクスの男が腹に強烈な一撃を貰ってしまい、そこからは黒グローブの男の独断場に。
ボディーブローの連打、連打。耐えられず漏れる声。倒れ込む寸前までしっかりとボディーアッパーを食らってしまった青トランクスの男。立ち上がることはできるのか・・。

ムエタイにて、身長差のある二人のクリンチ勝負。試合は当然長い脚を持つ男の一方的な試合となっていき・・

イタリア人の男二人がムエタイにて、激しいクリンチ戦を繰り広げる。しかし背の低い男は、相手の腹に膝が届かず、逆に相手の攻撃を易々と自分の腹にもらってしまい・・。
段々と一方的な試合展開となり、最終的には床に転がされてしまうが、それでも諦めず相手と筋肉戦を続ける。
お互いの鍛えられた筋肉がぶつかり合う様、光る汗、見どころ満載だ。

やはり闘う男は格好良さが段違いである。


ボクサー少年、トランクス一丁で宙づりになりながら腹打ちに耐える

若い少年が、ボクサートランクス一丁で、仲間に自分の腹を拳で鍛えてもらう。
これで試合で相手に腹を狙われても、耐えることができるだろう。
喘ぎ声を我慢するところに男らしさも感じる。


生えかけの脇毛がまた、少年が大人の男へと成長している証である。


男スパイ、敵に捕まってしまい、屈辱の全裸尋問・・

超筋肉・イケメン男が潜入任務中に敵に見つかってしまい、捕縛。
敵の尋問官の趣味か、全裸で尋問を受けることに。
屈辱のケツ叩きに男は何も抵抗できず、ただ悲痛な声だけが部屋に響く・・・


中華系の映画はこのようなシーンが多く、非常に興味深く感じる。


男前なスーパーヒーロー、女を人質に取られ、抵抗できず捕縛されてしまい・・

男前なスーパーヒーローが、敵に捕まり縛り付けられ、敵のボスにやられたい放題。
ムチ打ちに堪えるヒーローの声や表情、筋肉に滴る汗が男臭さを演出している。

男二人、深夜に空手の特訓。

男の筋肉・耐える姿が好きな人向けのブログを開設しました。

ガタイの良い男二人が、夜遅くまで空手の特訓。
試合で腹を狙われても耐えることのできるよう、腹筋強化。
声を出さずに耐える姿に触発されたのか、打撃の強さは次第に強くなっていき・・


プロフィール

ダイスケ

Author:ダイスケ
腹筋強化中。
男にとって、筋肉とは身だしなみの一つである。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

問い合わせフォーム
お気軽にどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
月別アーカイブ
リンク